臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

2018年総決算!年間ランキング

2018年総決算!年間ランキング

今年は、どの施設が人気だったの?
みんなが転職先に選んだ、都道府県は…?
一緒に2018年を、ふりかえってみましょう!

今年は、どの施設が人気だったの?
みんなが転職先に選んだ、都道府県は…?
一緒に2018年を、ふりかえってみましょう!

人気の転職先&施設編

働きやすさに強みを持つ、健診センターが2018年度トップ!
症例などを経験できる病院も、若手を中心に根強い人気が。

日勤のみ、休日、残業少なめなど働きやすさのバランスのとれた健診センターやクリニックが1位という結果に。

一方、症例の経験を積むことができ、検査後も患者さんの経過を見守ることができる病院も、検査技師としてスキルアップしたい若手の方を中心に人気が高く、2位にランクインしました。

3位の検査センターは、コツコツと業務を集中して行いたい、検体数のより多い環境で働きたい方からの応募が多く、中でも2018年は一般検体の他、遺伝子検査や病理検査に携われる求人のニーズも高い年でした。

▼ 施設別の求人一覧

人気の転職先&エリア編

地方からの転職も多い、東京がトップに。
横浜エリアが人気の神奈川、続いて商業中心地の大阪がランクイン!

千葉や埼玉などの首都圏、また引っ越しを前提に地方からの転職も多い東京が、転職先として圧倒的トップという結果になりました。

2位の神奈川は、自宅近くで転職先を探したいということから、横浜市を中心に転職する方が多い傾向が。

また、3位の大阪は西日本の中でも最大都市。医療機関が集中&住みやすさのバランスが取れていることから、転職先として人気のエリアとなりました。

▼ 人気エリアの求人一覧

転職する人が多い時期

夏・冬ボーナス前に活動時期が集中。
体制の変わった4月以降も転職希望者の動きが!

以前より、臨床検査技師JOBでは「転職市場の状況」ページにて、月ごとの求人動向や求職者の動きについてご紹介して参りました。

こちらのページでもお話が多々出ておりますが、やはり夏・冬ボーナス前から転職活動をはじめ、働いた分のボーナスを貰ってから退職するという方が多いようです。

また、4月は体制が変わりやすい時期。希望の業務に携わりにくくなったり、人間関係などの環境が変わり、4月以降に転職を考える方も多いようです。

人気の転職系記事

「年収・給料」が圧倒的1位。
続いて、悩みやすい志望動機が人気を獲得!

転職活動を行う上で切っても切り離せないのが、年収・給料。同世代の平均年収と比較して「今の自分の年収は高い?低い…?」そんな疑問を持つ方が多いためか、圧倒的アクセス数で1位となりました。

4位以降は、履歴書の書き方、職務経歴書の書き方と続いています。

▼ 人気の転職系記事一覧

年間ランキングまとめ

  • 今年は、働きやすさを重視し転職した方が多い傾向
  • 東京都は医療機関も多く、勤務地として根強い人気あり!
  • 転職の際やはり気になるのは「年収・給与事情」。圧倒的アクセス数という結果に

いかがでしたか?

年間のランキングを発表するのは今回初めての試みです。もっとこういうランキングは無い?など意見を頂けましたらとても嬉しいです!次回以降の参考にさせて頂きます!

2019年も、みなさまのお役に立てるよう尽力して参りますので、もし転職活動の進め方やそもそも転職すべきかお悩みの際には、いつでもコンサルタントにご相談ください。

【無料】臨床検査技師JOBの転職アドバイザーに相談してみる

ページのトップへ