臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

意欲が高いとなにかと有利です

意欲が高いとなにかと有利です

2016年8月15日更新

本日ですが、意欲の高い方は、オファーを受けやすいというお話です。

最近、転職サポートをしている中で、意欲の高い方とそうではない方がはっきり分かれているように感じます。

意欲というのは、やる気といいかえるとわかりやすいかもしれません。転職を検討しているのであれば、意欲が高い方が多いのではとお考えかもしれませんが、意外とそうでもございません。中には転職に迷われながら、活動されていらっしゃいます。むしろ、迷われながら転職活動していらっしゃる方のほうが多いです。

とはいえ、面接に臨まれる際、意欲は見られます。ここで迷われながら面接に臨みますと面接官に見抜かれてしまうことがあります。

例えばですが、先方が求める経験を十分お持ちの方と経験が浅い方のお二方が選考に残ったとします。それぞれ面接を行いまして、経験が十分な方より経験が浅い方のほうが意欲が高かった場合、経験が浅い方を採用されるケースもございます。実際、弊社の転職サポートの中で転職を成功した方も上記のような事例は数多くございます。

最近ですと、臨床経験や社会人経験がない方でも意欲が伝わり、就職が決まった事例がございました。意欲については、ご自身のお気持ちひとつで変えられると思います。特に現在、なかなか転職活動が芳しくない状況でしたら、お気持ちの所を見直してみることをオススメします。

【無料】臨床検査技師JOBの転職アドバイザーに相談してみる

転職アドバイス – バックナンバー