臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

臨床検査技師の病院見学事情

臨床検査技師の病院見学事情

2015年6月17日更新

本日は、臨床検査技師の病院見学事情についてです。よくご相談を頂きます質問のひとつとしまして、求人を出している病院に見学に行く時、どのタイミングで行ったらよいか。というご質問を頂きます。

まず、臨床検査技師の採用における病院見学のみというものは、医師や看護師の採用と違い、ほとんど行われません。

基本的には、選考面接と病院見学はセットで行われております。

たまにですが求人のお問い合わせ内容にて、病院見学のみを希望される方もいらっしゃいます。しかし、医療機関側としましては、臨床検査技師がよほどの採用ニーズが高くない限りは、病院見学のみの実施はございません。

とはいえ、病院の雰囲気を詳しく知りたい為、事前の病院見学を希望されていると思います。その場合、まず、求人に応募されることをオススメしております。求人に応募した際、内定を頂いたら必ず受諾しなければならないとお考えかもしれません。しかし、そんなことはございませんので、ご安心ください。

応募時に書類選考が通過した場合は、面接とセットで病院見学もございます。そこで、医療機関の雰囲気をご確認ができます。


弊社経由の応募はもちろんのこと、ご自身での応募でも雰囲気が合わないと思いましたら内定後にお断りしても問題はございません。

内定が出たらご自身では断りずらいとお考えであれば、是非、弊社にお問い合わせください。臨床検査技師JOB以外に掲載している求人の場合は、お問い合わせ頂けましたら弊社経由で応募できるか確認致します。弊社経由であれば、お断りの際も弊社にて代わりに医療機関側へお断り致します。

先に履歴書や職務経歴書といった応募書類を作成しなければならないというご面倒はございます。しかし、転職活動となれば、応募書類の作成は避けて通れません。

そのためにも、まずは応募書類のご準備を頂ければと思います。

応募書類の添削もさせて頂きますので、病院見学ができる可能性を高くするお手伝いができます。病院見学をご希望の際は、求人応募という形になりますが、弊社経由で対応可能かお気軽にご連絡ください。

ご相談はこちら

【無料】臨床検査技師JOBの転職アドバイザーに相談してみる

転職アドバイス – バックナンバー