臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

「1度転職を踏みとどまりました。」ケアミックス病院への転職で、年収アップに成功!

性別
女性
年齢
20代後半
お住まい
神奈川県
スキル
生理機能検査に約7年間従事

転職を考えた理由

正直にお話をすると、彼女が「転職しようかな…」と考えはじめたのは、人間関係がきっかけでした。

職場には機嫌によって周囲に辛く当たる方がおり、嫌な想いをされつつも「仕事だから」と自分を納得させ、ずっと頑張っていたそうです。

しかし、日々のことが積もりに積もり…ある日「もう、さすがに無理かもしれない」と思う出来事が。

そして勢いそのまま転職サポートにお申し込みを頂いたのが、新卒で入職してから6年目のことでした。

転職する気まんまんの彼女でしたが、一緒に考え、じっくりとお話した結果、一旦転職を見送ることに。

それから改めてご連絡が頂いたのが、約1年後。

「外部の勉強会で勉強熱心な方と出会い、検査技師としてもっとスキルアップしたいのと、できれば自分の経験に見合った給与を…年収アップがしたいです」という目的を持って、一緒に転職活動を行うこととなりました。

転職の希望条件

希望条件
雇用形態
正職員
仕事内容
生理機能検査、検体検査
身につけたいスキル
・現職では検査件数が1日に0~3件程度のため、もう少し生理機能検査の経験を積みたい
・また、検体検査も経験できると尚可
希望給与
現職の年収300万円以上
休日
できれば週休2日制を希望
夜勤
対応可能
オンコール
対応可能
残業
対応可能

キャリアアドバイザーからの提案・転職成功の理由

提案内容

初めて転職のご相談を頂いたとき、「人間関係以外の転職理由が、あまり思いつかない…」という状況だったため、「何か目的のある転職でないと、転職を繰り返してしまう方が多い」というリスクについて、率直にお話をしました。

仮に、転職先がどんなに良い職場であっても、日々過ごしているとどうしても「嫌だな」と思うことが出てきます。

その時「~ために転職したんだ!」としっかりとした“転職の目的=頑張る理由“がないと、すぐに辞めるくせがつき、転職を繰り返してしまうのです。

辛いというお気持ちは、痛いほど…本当に痛いほど分かりましたが、彼女自身の今後を考え、本当に転職していいのか?について1週間ほど時間をかけ、どうするか相談をしました。

その結果、「気持ちも少し落ち着いてきました。悩んだのですが、今は転職しないことにしました。もう一度自分がどうしたいのか考えてみます!」とのご連絡が。


そして1年後、改めて転職のご相談を頂いた際、自己分析をした彼女の転職の目的は「スキルアップ」「年収アップ」の2つに絞られていました。ご希望を踏まえ、アドバイザーからお伝えさせて頂いたのはこちら。

【スキルアップ】
検査件数・症例数をもっと経験したい ⇒ 一般病床があり、現職よりも症例と件数が多い病院の求人を中心にご紹介

【年収アップ】
「未経験の検体検査を学べる求人がいい」という希望もあったものの、年収アップをしたい場合「今までの検査経験を評価してもらえる=高い給与提示の可能性がある」求人を選んだ方が希望を叶えやすいとお伝え

上記の2点についてご説明し、ご納得頂いた上で一緒に転職活動を行うこととなりました。

転職成功の理由

彼女自身が、今後のキャリアをしっかりと考え、自己分析を行ったことが今回の転職成功の重要なポイントです。

「自分がどうしたいのか?」「転職で何を叶えたいのか?」転職する前に時間をかけてご自身の考えを整理したことで、求人を選ぶ際や内定を受諾するタイミングなど、あまり迷うことなく選択して頂くことができました。迷うことは悪いことではありませんが、転職は、タイミングが重要になってくるケースも多々あります。そのような場面では、事前に考えをまとめておくことがとても重要です。

また、就職活動以来の面接でご不安に思われておりましたが、面接対策を数回行ったことで自信に繋がり、本番でもご自身の経験・スキルを十分にアピールすることができたのも成功のポイントです。応募先には、「当院でも活躍してくれそうですね」と評価して頂くことができ、その結果、評価=給料に反映され、現職の年収が相場よりも低かったという背景もありますが、年収300万円から大幅アップの390万円というご提示となりました。

転職後の環境

転職前
転職後
勤務先
精神病院 ケアミックス病院
雇用形態
正職員 正職員
仕事内容
生理機能検査(脳波、心電図、聴力検査、PSG検査)、超音波検査(腹部・心臓・甲状腺) 生理機能検査(脳波、心電図、聴力検査)、超音波検査(腹部・心臓)、検体検査
給与
年収300万円 年収390万円
休日
4週8休 4週8休
夜勤
なし なし
オンコール
なし なし
残業
30分~1時間/日 ほぼなし

キャリアアドバイザーより

「どうしたら年収アップが可能ですか?」とご相談頂くことが多々ありますが、今回のケースのように「経験を活かした転職」が一番の近道です。

その他、中には「不満に思っていたけど…実は現職の年収が恵まれていた!」というケースもあるため、知らずに転職活動を行い、給料を提示されて驚く方も…。

そのため、転職する前にはまず「現職の年収が、転職市場の年収と比べて高いか?低いか?」を必ず確認しておきましょう。

臨床検査技師JOBでの転職成功事例!

ページのトップへ