臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

「結婚間近…でも臨床検査技師として働き続けたい…」エコー未経験からエコーが学べるクリニックへ転職成功!

エコーを学ぶ×結婚を機に転職
エコーを学ぶ×結婚を機に転職

臨床検査技師Iさん
女性・20代後半/兵庫県
検体検査・生理機能検査(エコーを除く)

転職を考えた理由

結婚を機に、検査技師技師としての将来について考えるように…

現在お付き合いをしている方との結婚の話が出始め、検査検査技師としての自分の将来を考えるようになりました。

「結婚後や子育て中も、検査技師として働きたい」との考えをお持ちで、そのためにはエコー検査のスキルが重要だと考えられたそうです。

臨床検査技師Iさん
Iさん

現職の急性期病院ではエコー専任担当の先輩がいらっしゃったため「その方にエコーを教えてほしい」と相談しましたが、「件数が多い上にエコー検査を出来る技師が少ないため、研修をしながら教える余裕がない」との回答でした。

また、指導係を務めて下さった一番尊敬している先輩が退職されたのをきっかけに、検査科の運営方針も変更となり、生理機能検査専属となったことも転職を決意した理由のひとつです。

転職の希望条件
転職の希望条件

雇用形態 正職員
希望給与 年収300万
休日 週休2日あればなお可
夜勤
オンコール 検討可
残業 現職と同程度(約月20時間)であれば可
仕事内容 生理機能検査
身につけたい
スキル
エコー検査(部位は問わず)

キャリアコンサルタントが
ご提案したこと

当初のご希望は「兵庫県内、特に住み慣れた姫路駅から30分圏内」というお話でした。

同じ兵庫県内でも、神戸市に比べると病院数が少ないため、必然的に求人数も少ないエリアです。また、車やバイク等をお持ちでなかったため「公共交通機関以外での通勤ができない」という点も、姫路市内では選考に不利になりやすい部分でした。

キャリアコンサルタント
コンサル

一方で、地元は愛媛県ということで、姫路市を希望される理由が「今住んでいる場所の方が、何となく安心が出来る」「神戸・大阪・京都は土地勘がなく、都会のイメージで怖い」という、漠然としたものでした。

ちょうど同じタイミングで、大阪であれば、「エコーを学べる求人」が複数ありました。

そこで、改めてエコー検査のスキルを取得するメリットを一緒に考えることにしたのです。

当初は「エコーを学ぶのであれば、結婚後子育てが落ち着いてからでもいいのでは?」と悩んでいましたが、『家庭と両立する』という希望を叶えるためには、「時間に制限のない今のうちに武器を作った方が良いのではないか」とお話しました。

また、3件とも弊社からのご紹介実績があり、書類選考や面接の際に重要視されるポイントもしっかりお伝えしました。

転職成功の理由
転職成功の理由

一番のポイントは、「希望エリアの転職市場を把握できた」「希望条件を優先出来た」という2点です。

ご自身が持つスキルと近隣の募集状況を客観的に比較することが出来たため、「希望エリアを拡げる」という妥協案にもすぐに納得していただけたため、チャンスを逃さず応募できたのが勝因です。

臨床検査技師Iさん
Iさん

知らない土地への転居となりましたが、偶然にも応募先の1つがキャリアコンサルタントの地元近くのクリニックということもあり、最寄駅の雰囲気や家賃相場など、実際の生活について具体的にイメージできました。

また、面接前には、各医療機関の選考ポイントや想定質問を共有いただくことができ、その上で模擬面接をしてもらいました。

回答に対して、「採用担当者はどんな評価をするか」を事前に教わっていたので、本番も落ち着いて面接に臨むことができました!

また、転職で予想されるメリット・デメリットも改めて整理できたことで、ご自身の中で「面接時にチェックするポイント」を見つけることができ、最終的な内定受諾の段階で、不安なくお話を進めることができました。

転職後の環境
転職後の環境

転職前 転職後
勤務先 急性期病院 クリニック
雇用形態 正職員 正職員
給与 年収300万 年収300万
休日 週2日(年間休日108日) 年間休日120日
夜勤 あり なし
オンコール なし なし
残業 あり あり
仕事内容 検体・生理機能検査(エコーを除く) 外来・健診での検査業務(エコーを含む

キャリアコンサルタントより
キャリアコンサルタントより

キャリアコンサルタント
コンサル

ご本人から、「他の病院の状況も知りたい」というご要望もあったので、応募要件に満たない案件も合わせてご紹介しました。

その結果、今時点の問題点を解決するだけでなく、「将来的にはどうなりたいか」というキャリアプランも視野に入れて転職先を探せました。

志望動機や面接時の質疑応答でも、キャリアプランをしっかりお話出来たことで、内定先からも「将来は検査科の中心になってもらいたい」という評価を頂く事が出来ました。

転職を検討される場合、「今、目の前にある問題を解決したい」という点に注目される方が多くいらっしゃいます。

エコー等のスキルアップを希望される場合には、「そのスキルを身に付けた結果、どうなりたいか」まで説明できると、応募先の印象が格段によくなります。

その他にも面接ではさまざまなポイントがありますので、一緒に面接対策を行い、より良い転職先の内定を獲得しましょう!

その他の転職成功事例
その他の成功事例

衝撃!上司も含め、自分以外の技師が全員辞める?!
エコーを学ぶ×コロナ渦での転職

結婚を機に、検査技師技師としての将来について考えるように…
エコーを学ぶ×結婚を機に転職

エコーができるようになりたい!学生時代からの夢を捨てきれず
エコーを学ぶ×学生からの夢

未経験から病理検査に携われる求人がなく、思いきって東京へ!
病理検査未経験×東京へ引越し

様々な種類の検体検査に携われる、検査センターで働きたい!
検体検査×スキルアップ

保育園に子供を預けながら、今の職場で働き続けることが困難に
子育てに理解のある職場×面接対策

スキルアップ、そして「子育てと仕事の両立」を目指して
スキルアップ×育児と仕事の両立

給与に不満はないものの、エコーのスキルアップがしたくて
本当にやりたいこと×将来のキャリア

勢いで転職相談をしたものの、時間をかけて話を聞いてもらったら…
年収アップ×自己分析

このまま臨床検査技師として、医療機関で働き続けていいのか
企業転職×治験コーディネーター

医療機器メーカーで働く、アプリケーションスペシャリストに
エコー経験×アプリケーションスペシャリスト

「企業で働くのはどうなんだろう?」はじめはそんな疑問から
企業転職×患者さんとの関わるCRC職

ルーチンワークから抜け出し、何か新しいことにチャレンジしたい!
新しいことへの挑戦×医療機器メーカー

コロナ禍の折、状況は刻々と変化しています。転職に関する悩みは一人で抱え込まずに、状況を良く知る「検査技師専門のキャリアコンサルタント」に相談しましょう!

現在Zoomを活用しての無料Web転職相談を実施中です。密を避けながら、コンサルタントと顔を合わせての相談ができます。まずは簡単な相談からでも構いません。お気軽にご相談ください。

Web転職相談の詳細を見る