臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

企業研究(臨床検査センター)

臨床検査技師が活躍する企業研究
臨床検査センター

臨床検査センター業界 会社別ランキング

大手臨床検査センター 企業一覧

臨床検査センターとは

臨床検査センターとは、衛生検査所として臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、各都道府県知事に衛生検査所としての登録を認められた検査施設の事を指し、平成24年1月現在、全国に847施設の内、民間企業の登録数が678社であり、民間企業が経営するケースが大多数を占めます。

病院や診療所を中心とする医療機関から主に患者様の検体を預かり、分析し検査結果を報告する検査業務を代行するのが主な業務です。大手企業になると、一般検査に加えて、検査の種類や手法により多岐にわたる部門、チームに分かれており、様々な特殊検査を行っております。

病院や診療所では学べない内分泌検査、腫瘍マーカー検査、免疫学検査、微生物学的検査、遺伝子学的検査など幅広く専門的な検体検査スキルを身につける事ができます。

臨床検査センターは、大手企業から地元に根付いた中小企業まで数多くの企業がございますが、昨今では、市場の優位性を保つため企業の吸収合併が増え、今後もその流れは加速していくものと思われます。

臨床検査センター ランキング

臨床検査センターの大手企業ランキングです。大手の臨床検査センターはほとんど子会社を所有しており、採用も親会社が一括採用ではなく、各企業ごとに行っているケースは多いようです。

まずは臨床検査センター企業の従業員と売上ランキングのご紹介です。

臨床検査センター会社別ランキング
順位
従業員(2015年)
年間売上(2015年)
第1位
株式会社ビー・エム・エル(3602名) 株式会社ビー・エム・エル(約1044億円)
第2位
LSIメディエンス株式会社(3439名) 株式会社エスアールエル(約1001億円)
第3位
株式会社エスアールエル(2523名) LSIメディエンス株式会社(約818億円)

統計はグループ全体の従業員数や売上となります。各企業のホームページなどを参照に作成しております。従業員数はビー・エム・エルが1位でLSIメディエンス、エスアールエルと続いております。一方、売上高は、ビー・エム・エルが首位でエスアールエル、三菱化学メディエンスが追いかける展開のようです。2年前と比べてビー・エム・エルがエスアールエルを抜かした結果になります。

大手臨床検査センター 企業一覧

続いて、大手8社と呼ばれる臨床検査センター企業を想定売上高順でご紹介します。臨床検査センターへの面接などの研究にお役立てください。

株式会社 エスアールエル
URL http://www.srl-group.co.jp/
設立 1970年6月16日
本社 〒163-0409 東京都新宿区西新宿二丁目一番一号
資本金 11,027百万円
売上高 975億円(2011年3月期)
従業員数 1,978名
ラボ 北海道、東京、石川、静岡、愛知、大阪、福岡
特徴

・創業は1970年と、臨床検査業界では後発の企業に属しますが、一般検査から特殊検査まで臨床検査全ての分野で万全の受託体制を整え、業界NO1の売上高を誇っています。

・営業拠点は全国80か所以上。八王子ラボラトリー群をはじめとして、SRLグループの主要ラボラトリーを全国各地に配置しております。

・高度な技術力と学術力をもって、全国の1万を超える病院や診療所から毎日20万件以上の検査を受託しており、その年間総受託検査数は4億テストに迫ろうとしています。

・当社は、1984年にB型肝炎ウイルスの遺伝子検査を受託開始して以来、大学・大学病院から研究検査として遺伝子検査の受託や、様々な研究機関と共同研究を行ってきております。

・さまざまな角度から遺伝子検査をとらえ、遺伝子検査の受託に関して積極的な企業です。

グループ企業 ・株式会社日本医学臨床検査研究所
・株式会社北信臨床
・株式会社群馬臨床検査センター
・株式会社エスアールエルテクノシステム
・株式会社フォーネット
・株式会社HSN
株式会社ビー・エム・エル
URL http://www.bml.co.jp/
設立 1955年7月
本社 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目21番3号
資本金 6,045百万円
売上高 711億円(2012年3月期)
従業員数 1,896名(連結 3,640名)
平均年齢 41.5歳
ラボ 北海道、青森、秋田、山形、宮城、福島、新潟、富山、東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、愛知、長野、兵庫、大阪、広島、岡山、鳥取、徳島、高知、熊本、宮崎、沖縄 計24ヵ所
特徴

・臨床検査業界第2位の売上高を誇る東証一部上場企業です。

・創業以来、生化学検査に強みを持つ一般検査から、現在では、特殊検査・研究検査までを網羅する総合ラボとして、世界屈指の規模を誇る川越総合研究所を始め、全国各地にラボラトリーを配置しております。

・現在では、4,000を超える検査項目に対応できる体制を整えております。

・臨床検査業務だけでなく、電子カルテなどの医療情報システム事業、近年では、業務範囲を食品検査や環境検査あるいは遺伝子検査といった関連分野にも積極的に広げております。

グループ企業 ・株式会社第一岸本臨床検査センター 札幌本社
・株式会社第一岸本臨床検査センター 苫小牧本社
・株式会社盛岡臨床検査センター
・株式会社日研医学
・株式会社ピーシーエルジャパン
・株式会社東京公衆衛生研究所
・株式会社ジャパンクリニカルサービス
・株式会社第一臨床医学検査センター
・株式会社東日本臨床医学研究所
・株式会社松戸メディカルラボラトリー
・株式会社オー・ピー・エル
・株式会社愛媛メディカルラボラトリー
・株式会社QOLセントラルラボラトリーズ
・株式会社協同医学研究所
・株式会社リンテック
・株式会社ラボテック
・微研株式会社
株式会社LSIメディエンス
URL http://www.medience.co.jp/
設立 2007年4月
本社 東京都千代田区内神田一丁目13番4号 THE KAITEKI ビル
資本金 30億円
売上高 818億円(2015年現在)
従業員数 3,025名
ラボ 東京、千葉、茨城、神奈川、栃木、群馬、秋田、青森、宮城、福島、愛知、三重、金沢、兵庫、熊本 計22箇所
特徴

・三菱化学グループのヘルスケア3社が合併して誕生し、現在は、三菱ケミカルホールディングスグループのヘルスケア分野の中核企業として、「臨床検査」から「医薬品」の開発支援、「食品衛生」まで、3つの事業を柱としたビジネスモデルを展開しております。

・臨床検査事業では、4000種類に及ぶ検査項目に対応できる体制を整え、東京都板橋区にある中央総合ラボラトリーを中心に全国22のラボラトリーと全国60箇所の営業拠点のネットワークを駆使し、高品質かつ迅速なサービスを提供しております。

・三菱化学㈱の資本をバックに治験関連の検体検査において、従来は国内での検査受託が中心でしたが、中国やシンガポールなど海外進出にも積極的です。

・海外企業との提携も積極的に進めており、2015年度には治験関連の臨床検査事業を200億円規模に拡大の予定です。

グループ企業 ・メディエンスサービス株式会社
・株式会社中央臨床メディエンス
・つくば i-Laboratory 有限責任事業組合
・株式会社サカイ生化学研究所
・株式会社ダイヤメディカルネット
・有限会社酒田臨床検査センター
・ビザン臨床検査センター株式会社
・株式会社メディカルシステム研究所
株式会社保健科学研究所
URL http://www.hkk.co.jp/
設立 1955年3月
本社 横浜市保土ヶ谷区神戸町106番地
資本金 97百万円
売上高 243億円
従業員数 1,850名(男955名、女895名)
ラボ 神奈川、宮城、愛知、大阪、北海道、秋田、山形、福島、千葉、富山、静岡、広島、福岡、熊本、沖縄 計23箇所
特徴

・1955年に創業以来、臨床検査業界のパイオニアとして着実に信頼を積み重ね、現在では、約9,000件の医療機関と取引をしております。

・全国に24か所のラボラトリーと63か所の営業所のネットワークで、北海道から沖縄まで地域に密着した臨床検査体制を整えております。

・株式会社保健科学東日本、株式会社いかがく、株式会社新潟臨床検査センターなどの関連企業との連携を強め、より高度な専門性を強めております。

グループ企業 ・株式会社いかがく
・株式会社遠州予防医学研究所
・株式会社小田原衛検
・株式会社カスタムメディカル研究所
・株式会社相模医研
・株式会社湘南医化学検査センター
・株式会社組織科学研究所
・株式会社新潟臨床検査センター
・株式会社日本厚生団衛生科学研究所
・株式会社日本ノーバメディカル研究所
・株式会社保健科学 東日本
株式会社ファルコバイオシステムズ
URL http://www.falco.co.jp/
設立 1973年6月
本社 〒604-0911 京都市中京区河原町通二条上る清水町346番地
資本金 10百万円
売上高 243億3700万円(2012年3月期)
従業員数 1,009名
ラボ 京都、東京、愛知、岡山、熊本、沖縄、千葉、石川、福井、岐阜、静岡、大阪、兵庫、奈良、鳥取、広島、徳島、香川、愛媛、高知、大分、鹿児島 計32箇所
特徴

・臨床検査事業を中心に、ヒト遺伝子検査、治験研究検査、食品衛生、環境検査、IT事業、調剤薬局、ドラッグ事業などを展開しております。

・特に昨今では、基幹事業である臨床検査業務の質を高めると共に、ヒト遺伝子検査事業を戦略事業と捉え、将来に向けた事業基盤の早期確立を目指しております。

・京都にある総合研究所を中核ラボラトリーとし、その他、東京、名古屋、岡山、熊本、沖縄を基幹ラボラトリーとして、関東以西に 63 営業所と 34 ラボラトリー(検査施設)を配備し、地域に密着した営業体制で 1万8,000 におよぶ医療機関をサポートしています。

グループ企業 臨床検査事業はファルコバイオシステムズのみ
株式会社江東微生物研究所
URL http://www.koutou-biken.co.jp/
設立 1957年9月
本社 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-18-6
資本金 5,000万円
売上高 139億円(2012年7月期)(臨床部門80%、環境部門20%)
従業員数 793名(男523名、女270名)
平均年齢 38.4歳
ラボ 東京、千葉、茨城、群馬、栃木、新潟、福島、山形、宮城、岩手 計17ヵ所
特徴

・1957年に東京都で初めての民間衛生検査所として設立した臨床検査業界のパイオニア企業です。

・開設以来、東京の下町一帯(江東地区)を活動拠点としておりました。当時は衛生状態が悪く、寄生虫をはじめ赤痢、疫痢、コレラなどの伝染病や食中毒の細菌検査、結核菌の検査、性病の検査など微生物関係の検査が中心でした。

・現在では、茨城県つくば市、福島県いわき市の2つの総合ラボ・専門ラボを拠点とし、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県、新潟県、福島県、山形県、宮城県、岩手県に地域ラボを設置し、拡大を続けております。

グループ企業 ・株式会社ランス(動物の検体検査)
株式会社昭和メディカルサイエンス
URL http://www.sms.co.jp/
設立 昭和25年9月
本社 東京都町田市鶴間
資本金 3,000万円
売上高 不明
従業員数 600名
平均年齢 38.4歳
ラボ 東京、千葉、埼玉、群馬、茨木、福島、栃木、名古屋、大阪の16か所
特徴

・1979年に設立した東京都町田市や栃木県などの関東圏を地場にした臨床検査センターです。

・臨床検査は、生化学、血液学、免疫血清学、微生物学、一般検査、病理学、内分泌学、 薬物、公害関連、遺伝子、RI検査と全般的に行っております。

・現在では、町田に本社研究所を構え、栃木、横浜、多摩、渋谷、千葉、名古屋、甲府、大宮、高崎、水戸、つくば、いわき、筑西、小田原、大阪にラボがございます。

グループ企業 臨床検査事業はなし。
株式会社メディック
URL http://www.medic-grp.co.jp/
設立 1968年10月
本社 滋賀県野洲町
資本金 4,091万円
売上高 不明
従業員数 521名
平均年齢 不明
ラボ 滋賀県、大阪府、三重県、奈良県、兵庫県、京都府に9か所
特徴

・1968年に設立した滋賀県を中心に関西地区を地場に持つ臨床検査センターです。

・株式会社メディックのキャッチコピーは、「先生の検査室」。先生への最先端の検査情報の提供、提案や迅速かつ正確な検査データをお届することで地域医療に貢献しております。

・現在では、本社研究所は滋賀県野洲市に構え、ラボは滋賀県彦根市、大阪府東大阪市、大阪府豊中市、三重県津市、 三重県伊賀市、奈良県天理市、兵庫県神戸市、京都府京都市にございます。

グループ企業 臨床検査事業はなし。

臨床検査センターのお仕事について

臨床検査センターの詳しい仕事内容をはじめ、どのような性格の方が臨床検査センターで働くことに向いているかなどを解説しております。臨床検査センターでの仕事内容の理解を深めたい方にオススメの記事です。

臨床検査センターの仕事内容はこちらから

臨床検査センターの求人

臨床検査センターにご興味がある方は

臨床検査技師JOBではこのページに登場した臨床検査センターの大手企業の求人を取り扱っております。
少しでも気になる臨床検査センターがあれば、企業名をしていただいた上での求人のお問い合わせも承りますので、ぜひ下記のボタンから転職支援サービスにお申し込み下さい。

ページのトップへ