臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

2020年7月の転職市場の状況

臨床検査技師 2020年6月の転職市場の状況

健診センターが営業再開!10月からの繁忙期に向けて求人増加

緊急事態宣言が解除されたことで営業を再開する健診センターが増え、求人数は増加傾向です。

元々健診センターは10、11月頃が繁忙期になりますが、緊急事態宣言中に受診を見送っていた人の受診意欲が戻りつつあり、8月、9月頃から前倒しで繁忙期が到来しそうです。

そのため、即戦力(特にエコー経験者)となる人材を求める求人が増えているのが特徴です。

しかし都内では日々感染者数が増えており、いつ緊急事態宣言が発令されるかわかりません。

再度緊急事態宣言が発令されれば、また数ヶ月身動きが取れなくなりますので応募のタイミングにはご注意ください。

離職中でなかなか仕事が決まらなければ

増加傾向と言っても、通常時よりはまだまだ求人数は少ないです。
反して転職希望者は多いため、競争率が高いのが現状です。

「離職中で転職活動を始めてから3ヶ月が経過した…。」

そんな方は思い切って非常勤の求人にも応募していくのも1つの手です。
勤務日数・時間にもよりますが、当面の収入としては、常勤と遜色ない条件のところもございます。

技術職である臨床検査技師は、思っている以上にブランク期間が選考結果に影響してきます。

離職期間が長引いている方は非常勤求人も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
» 非常勤の求人一覧

転職アドバイス – バックナンバー