臨床検査技師の求人・転職支援サービスの臨床検査技師JOB

2018年3月の転職市場の状況

臨床検査技師 2018年3月の転職市場の状況

3月の求人動向

臨床検査技師の3月の求人は増加傾向です。年度替わりに伴う退職や人事異動、新規事業のスタートなど何かと人員の入れ替わりが激しくなります。その為、中途採用ニーズが高まる月になります。 ただ、臨床検査技師国家資格の合否の影響や、駆け込みで4月からの転職を希望される方もいますので、競争倍率はいつもの月よりも高くなるでしょう。

特に人気の求人に集中する傾向が強い為、気に入った求人も早く応募しなければ、充足してしまう可能性が高くなります。求人の上がり下がりが激しくなる月といえるでしょう。

3月の転職希望者の動向

では、転職希望者の動向はどうでしょうか?

年間を通じて最も活発になる月といえるでしょう。

年度替わりの3月で退職が決定されている方やそろそろ夏の賞与後(7月)の転職を考えて動かれる方も増えてまいります。

又、臨床検査技師国家資格試験が先月2月21日に行われてます。

試験に集中する為に就職活動を保留にしていた方々が、積極的に就職活動をスタートされます。新卒や既卒の就職活動の方と中途の転職活動の方が入り交じり、臨床検査技師の転職(就職)活動としては、最も活発な月になります。

又、先月に続き、急ぎで4月から働きたいという方が多いのも特徴です。

3月の積極採用求人

先月に続いてですが、4月からの繁忙期を見据えて、健診クリニックにて積極採用を行っております。特に東京都内において複数の健診クリニックが積極採用中です。

3月の積極採用している健診クリニックの特長

  • 面接は原則1回が多い
  • 急募の為、選考スピードが速い
  • エコー経験者の即戦力求人が増加
  • エコー未経験から応募可能な求人は競合必至!早めの応募が必要

3月の転職市場のまとめ

  • 年度替わりの人の入れ替わりにより中途採用ニーズが高い
  • 人気の求人に応募者が集中
  • 求人の上がり下がりが激しい
  • 転職(就職)希望者は年間を通して最も活発
  • 4月の繁忙期を見越して、健診クリニックが急募

上記を参考に3月の転職活動を進めていただければと思います。

転職活動の進め方についてわからない時やお悩みの際にはいつでもコンサルタントにご相談下さい。

【無料】臨床検査技師JOBの転職アドバイザーに相談してみる

転職アドバイス – バックナンバー

ページのトップへ