臨床検査技師の求人や転職情報なら、臨床検査技師JOB

臨床検査技師の履歴書作成

これからご転職をお考えの方へ、「臨床検査技師」向けの書類選考が通過しやすい履歴書の書き方をご紹介いたします。

就職活動や転職活動を行う方にとって、最初の関門となるのはやはり「履歴書」と言う存在ですね。特に中途採用の場合、新卒のときとの違いをどうやって書けばいいのか分からないなど、細かい部分で悩んでしまうこともあるでしょう。
そこで今回はご転職をお考えの方の臨床検査技師の方向けに 、書類選考が通過しやすい履歴書の書き方をご紹介致します。細かい点まで丁寧に解説していきますから、しっかりとご確認いただき、ライバルに一歩差をつけていきましょう。

臨床検査技師の方の履歴書見本

履歴書を書く前の心構え

注意するポイント

  • 入学や卒業、就業開始日などの年月日は間違えないように確認して記入しましょう。
  • 直前に作成するのではなく、余裕をもって事前に作成しておきましょう。
  • 作成後はしっかりと読み直し、必ず内容を再確認しましょう。

まず、履歴書を書く段階で注意しておかなければならないポイントは 、入学年度や卒業年度に間違えのないように確認しながら記入することです。特に転職活動の場合に前職や現職の勤続年数は採用を左右する重要な要素の一つ。内容に誤りがあればそれだけで大きなマイナスにですから、作成後には必ず内容を確認し、一つ一つを確認しながら作成していきましょう。またミスを発見しても慌てずに済むよう、履歴書は直前に作成するのではなく、余裕をもって事前に作成するようにしてください。

準備するもの

  • 手書きの場合、市販の履歴書を購入しておきましょう。鉛筆やシャープペンシル、フリクションペンなどの消えやすいものでの記入はNGですので、必ずボールペンなどの筆記用具も併せて用意してください。
  • パソコンで作成する場合、履歴書用のフォーマットをダウンロードして作成していきます。
    履歴書フォーマット:PC用ダウンロード(Excel形式)
  • スマートフォンで作成する場合、臨床検査技師JOBではスマートフォンからでも簡単に履歴書が作れる作成サービスもありますので、下のボタンよりぜひご利用ください。

臨床検査技師の書類選考では手書きの履歴書でも印刷した履歴書でも、書類選考の上での違いはありません。 ですが当然、応募先が手書きを指定してきた場合は、必ず手書きにしましょう。
手書きの履歴書の場合は「転職者用」として様々な商品が市販されていますし、印刷する場合には自分でひな形を作らなくても、インターネット上で適切なものをダウンロードすれば問題ないでしょう。
ただし臨床検査技師は正確性が求められる業務が多いため、あまりにも字が下手だと選考にも悪影響を及ぼします。 また同様の理由で、修正液での修整は避け、面倒でも新しい履歴書に最初から書き直しましょう

\ 志望動機が簡単に作れる! /

志望動機の書き方

志望動機を書く前に

  • 履歴書の志望動機の文字数の目安としては、おおよそ「150文字~250文字」程度です。
  • 原則的に「敬語」で記載するようにしましょう。
  • 応募先の医療機関・企業は、それぞれ「貴院」「貴社」と記入します。
    ※「御院」「御社」は、口頭の際に使用します。

履歴書の志望動機は、あまり書き込みすぎてしまっても読みにくくなってしまいますし、少なすぎるとアピールになりません。文字数の目安としては「150文字~250文字」程度の適度な分量を心掛けましょう。
また、原則的には「敬語」で記載するようにしておきましょう。担当の方が目を通す文章になりますので、ここで与える印象は合否にも影響してきます。不快な気分にさせないよう、丁寧な言葉遣いを心掛けてください。
応募先の医療機関・企業については、それぞれ「貴院」「貴社」と記入します。「御院」「御社」と書かれている方も多いのですが、これは口語の際に使用する言葉です。見ている人は見ていますから、気配りを忘れないようにしておきましょう。

志望動機のポイント

多くの検査技師さんの転職を支援していますが、皆さんから良く相談を受けるのが「志望動機」です。特に初めての転職される方の場合、どんなことを書いていいのか、逆にどんなことは書いてはいけないのかの判断がつかないでしょう。
ここで重要なのは、採用側が本当に知りたい「なぜこの求人施設を受けたのか?」という部分をしっかりと記載することです。下記のポイントを押さえ、自分に当てはめた形で作成していきましょう。

1.魅力に感じた点

「応募先に魅力を感じた理由」は、しっかりと書いておきましょう。数ある病院の中からその病院で働きたいと思った理由や、今の職場と比べてスキルアップできると考えた仕事内容などが該当します。例えば、

  • 急性期病院のため、様々な症例について知識を深められる。
  • 国内有数の最新医療機器が導入されているため、最先端の医療に実際に触れながら超音波検査の経験を積むことができる。
  • 指導体制がしっかりとしているため、超音波検査未経験を学ぶことができる。
  • 今勤めている病院よりも多くの検体検査に携わることができるため、様々な症例について知識を深められる。

2.現職や前職での経験が活かせる仕事内容

これまで経験してきた業務の中で、転職した後に活かすことができる内容についてもしっかりとアピールしておきましょう。例えば超音波検査などの実務スキルや後輩指導、取得した資格やマニュアル作成などの経験があればできるだけ記載しておいてください。

  • 健診センターにて腹部・乳腺の超音波検査担当として○年間従事してきた。
  • 急性期病院にて生理機能検査・検体検査全般を経験してきた。
  • 血液検査・尿沈渣を始めとする検体検査の経験が○年間ある。
  • 精度管理担当者として日々の精度管理や異常があった場合の対応をしていた。

3.今後どうなりたいか

最後に、ここまでに書いた内容を踏まえて、今後のスキルアップしたい内容や臨床検査技師としてのビジョンを書くと良いでしょう。

  • 今後は検体検査中心に業務を行い、より正確な検査スキルを身につけたい。
  • 前職では扱ったことのない機械や検査の知識を身につけ、貴院に貢献していきたい。
  • 超音波検査の経験は豊富なので、貴院の即戦力として活躍できる。

臨床検査技師の場合、仕事内容の部分に重点を置いて志望動機を作成したほうが応募先の担当者にも伝わりやすく、面接のときの回答にも役立ちますので是非、ご紹介したパターンに当てはめて作成してみましょう。
志望動機の作成にお困りでしたら、応募書類の添削を無料で行っておりますので、下記バナーよりお気軽にご依頼ください。

\ 書類添削も全面サポート! /

基本情報についての書き方

日付

  • 応募のため郵送する場合 … 投函する日付を記入します。
    例)履歴書作成日:5月10日、投函日:5月12日 → 5月12日を記載
  • 応募のため持参する、面接の際に持っていく場合 … お渡しする当日の日付を記入します。

氏名(ふりがな)

  • 氏名 … 苗字と名前の間を詰めて書いてしまうと、どうしても読みづらくなってしまいます。一文字もしくはその半分程度、間を空けて書いておくと見やすくなります。
  • ふりがな … 履歴書の書式に合わせて平仮名・カタカナを記載しましょう。
    例)ふりがな→えすい ぷらす 、フリガナ→エスイ プラス

証明写真

  • 写真のサイズは横3cm縦4cmが一般的ですが、履歴書の書式によっては多少異なる場合もあります。
    しっかりと確認した上で用意しましょう。
  • 基本的には写真館やスピード写真で撮ったものを使用し、目安として3ヶ月以内に撮影したものを添付しましょう。
    あまりにも古すぎる写真や個人で撮影した写真を使用するのは失礼に当たりますので、十分注意しておきましょう。
  • しっかりと張り付けておくことも重要ですが、もしも剥がれてしまった場合に備えて、写真の裏には名前を記入しておいてください。
  • 髪型 … 前髪は目にかからないようにしましょう。髪色は、黒あるいは黒に近い茶色がベストです。
    今現在髪の色が明るい方は、就職活動中だけでも染めることを検討してみてください。
    また、髪が長い場合は一つにまとめておくとすっきりとした印象になります。
  • 服装 … 白いシャツに黒系のスーツを着用します。ネックレスやピアスなどの見える部分のアクセサリーは外しておきましょう。
  • 表情 … 少し口角を上げ、微笑むと印象が良くなります。ただし、歯を見せて笑うのはNGです。

年齢・住所など

  • 年齢 … 履歴書の「日付」時点での年齢を記載しておきましょう。
  • 住所 … 建物名(マンション・アパート名など)、部屋番号までしっかりと記載してください。
  • ふりがな … 氏名のふりがな同様に、書式の平仮名・カタカナに合わせて記載してください。

連絡先

  • 電話番号 … ご自宅の電話番号、または携帯電話を記入します。
    固定電話がない場合は携帯番号のみでも問題ありません。
  • メールアドレス … アルファベットは読みやすいよう、普段よりもはっきりとした字体で記入してください。

学歴・職歴の書き方

学歴

  • 入学や卒業の「年月日」は西暦・和暦を統一して記入します。特に間違えやすい部分でもありますから、間違いがないようにしっかりと確認しながら記入していきましょう。
  • 基本的には中学校の卒業、もしくは高校の入学から記入しましょう。
    各学校名は「正式名称」の記入が必要になるため、念のため母校の正式名称を調べておきましょう。
  • 海外留学や学校を卒業後に再度専門学校などに通った場合、記載漏れがないように注意してください。
  • 海外留学や学校を卒業後、再度専門学校などに通った場合は、学歴に記載忘れがないよう注意してください。
    (大学浪人や就職浪人などのブランクについては、特に記載の必要はありません。)

職歴

  • 転職の経歴は、正確に全て記載してください。
    (1ヶ月以内の短期バイトや派遣などの業務については、履歴書に記載しなくても問題ありません。)
  • 正職員の場合 …「●●病院 入職」「●●病院 退職」
  • 契約職員・アルバイトの場合 …「●●病院(非常勤職員)入職 」
  • 派遣社員 …「●●病院に派遣社員として就業」「●●病院に派遣社員として期間満了にて終了」
  • 異動になった場合 … 「●●研究所へ異動」頭文字を1マス空けると見やすくなります。
  • 退職理由に関しては、履歴書ではなく職務経歴書に記載してください。
  • 賞罰 … 基本的には「なし」と記載。
    これまでに国や県などから表彰を受けている場合や、刑事罰を受けたことのある方は、その旨を履歴書に記載しておきましょう。

資格・趣味・本人希望欄などの書き方

資格・免許

  • 取得年月日順に記載してください。
  • 臨床検査技師資格は登録番号まで記載するとさらに丁寧です。
  • 細胞検査士、超音波検査士など、臨床検査に関わる資格を取得している場合はすべて記載しておきましょう。
  • 英語検定などに関しては2級以上、応募先の業務に役立てることができるパソコンスキルなどの資格がある場合は記載しましょう。

その他

  • 通勤時間 … 自宅から勤務先までの通勤時間の目安を記載します。
  • 扶養家族数 … 配偶者を除く自分の扶養に入っている家族の人数を、数字で記載します。例)2人
  • 配偶者の有無 … 配偶者がいる場合は「有」に、いない場合には「無」に丸を付けましょう。
  • 配偶者の扶養義務 … 配偶者の扶養気味がある場合には「有」に、ない場合は「無」に丸を付けましょう。
  • 趣味・特技 … 業務上で活かせる特技や人柄が分かるような趣味などを記載します。
    面接官との会話のきっかけとなることもありますから、意外と重要です。
  • 健康状態 … 特に問題がなければ「良好」と記載します。
    勤務時に影響する病気がある場合は信頼関係に関わりますので隠さず記載し、その上で「業務に支障なし」と補足しておきましょう。

本人希望欄

  • 待遇面などにおいては基本的に相手方の条件に合わせる形になるので、「貴院規定に従います。」と記載しておきましょう。
  • 内定後の転居を予定されている場合は「勤務地付近に転居予定です。」と記載してください。

志望動機の事例集

実際に臨床検査技師用の志望動機のサンプルを用意しましたので、ご作成される際にご活用ください。
※ただ、そのまま使用するのは、お控えくださいませ。

病院→病院やクリニックの志望動機
貴院の臨床検査技師の求人を拝見しまして、○○床ある病院にて、○○人の臨床検査技師で臨床検査を担当されており、少人数ながらも効率良く幅広く業務をこなしているような印象を受けました。
私自身も現職では、一般検査を始め、少しですが腹部エコーなどの超音波の経験もございます。
この経験を活かして、貴院の○○といった理念に共感し、貴院の臨床検査技師として活躍したいと思い、志望しました。
病院→検査センターの志望動機
臨床検査技師として、検体検査の精度のスキルを高めたいと考えたからです。臨床検査技師は検体検査のデータを読み取れることがとても重要だと思い、現在の病院と比べ、検査の数が多く携われることができると考えております。貴社の○○といった理念に共感し、○○といった印象を受け、是非、貴社で臨床検査技師として活躍したいと思い、志望しました。
病院→治験コーディネーター(CRC)の志望動機
学生の頃より薬の開発には興味がございました。治験コーディネーターは、臨床検査技師の資格と経験を生かしながら、新薬を世の中に出す仕事に関われる点に魅力を感じるからです。
また、初対面の患者様とも臆せず話せる性格ですので、色々な方と接する治験コーディネーターの仕事は向いていると強く思いました。
現職までの臨床検査技師の知識と経験を活かして、病院の検査室内の仕事とは違う、新しい分野へ挑戦したいと思い、志望しました。
病院→臨床開発モニター(CRA)の志望動機
学生の頃より薬の開発には興味がございました。臨床開発モニターは、臨床検査技師の経験を生かしながら、新薬を世の中に出す仕事に関われる点に魅力を感じるからです。
また、治験コーディネーターより治験に関するプロセスがより多く経験ができることができる分、大変な仕事だと思いますが、やりがいも多く感じられると考えております。
現職の臨床検査技師の職務にて、医師とのやりとりの経験があり、職務を確実にこなすことから医師との信頼関係構築には自信があり、この経験は活かせるものと思います。
病院の検査室内の仕事とは違う、臨床開発の分野へ挑戦したいと思い、志望しました。

特に病院から企業への転職は、未経験からの応募になるので、なぜ治験コーディネーター(CRC)として働きたいのか、検査センターにて働きたいのかを明確にする必要がございます。 臨床検査技師JOBでは、履歴書の志望動機の書き方を個別相談の応対もしておりますので、是非ご活用ください。

\ 書類添削も全面サポート! /

完成後のチェック項目

  • 記入完了後は、誤字脱字がないかどうか必ず一度読み返してください。
  • 特に日付や入学、卒業などの年月日は間違いやすい部分ですので、誤っていないかしっかり確認しておきましょう。
  • 特筆するべきことがない場合でも空欄にはせず、「特になし」など何かしら記載してください。

\ 志望動機が簡単に作れる! /

履歴書作成のよくある質問

Q.文字を書くことに自信がないのですが、データで作成しても大丈夫でしょうか?
A.中途採用の場合、特に指定がなければパソコンで作成頂いた問題ございませんのでご安心ください。
Q.西暦と和暦、どちらで書けばよいでしょうか?
A.いずれかに統一してあれば、西暦と和暦どちらで記載しても問題ございません。西暦と和暦を統一せずに記載すると履歴書を見る採用担当だけでなく、最後に自分で確認をする際にミスが出やすいため気を付けましょう。
Q.資格や検定はどこまで記載すればいいですか?
A.まず、臨床検査技師の業務に関わる「超音波検査士」「細胞検査士」、「緊急検査士」や、自動車免許などは必ず記載しましょう。英語検定や漢字検定に関しては準2級以上、あるいは企業に勤める場合業務に役立てることができる資格は記入します。

\ 書類添削も全面サポート! /

履歴書の添削を無料で行っています

いかがでしたでしょうか?履歴書の書き方についてご説明させていただきましたが、そうは言ってもなかなか納得のいくものができなかったり、応募先の担当者に「刺さる」ものになっているのかは、自分では判断できないのもまた事実です。
臨床検査技師JOBでは、無料で履歴書の添削を行っております。
数多くの採用担当者と応募書類のやりとりの実績があるコンサルタントが、その知見を基に添削致しますので、必ず納得のいく、採用担当者の方に刺さる履歴書ができると思います。
ご相談は【完全無料】ですので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

※お申込の際、ご要望欄に履歴書書き方アドバイス希望とご記載頂けますと話がスムーズです。

  • お祝い金
  • 臨床検査技師限定!あなたの年収、適正ですか?年収査定スタート
  • 最新の転職成功事例、書類・面接対策 臨床検査技師JOB通信
  • 学校では教えてくれない情報満載!! 【新卒版】臨床検査技師JOB通信

公式SNS

臨床検査技師JOB公式facebookページ
臨床検査技師JOB公式twitter

キャリアチェンジ

臨床検査技師経験を活かして、別の職種にチャレンジ!

  • CRCJOB

万全の個人情報管理

プライバシーマーク
  • 超音波セミナーなら
    usism